カテゴリ:ファッションMOTEOアイテム

2019年春夏の最新メンズトレンドファッションを簡単に取り入れる方法

気候も暖かくなり、ファッションが楽しめる季節になりましたね。

春のファッションは、カラーもアイテムも種類も豊富で、コーディネートを楽しめる喜びはあるのですが、一方で多すぎてどれを買えば良いのか迷ってしまう…という方も多いのではないでしょうか?

そんな時に知っておくと役に立つのが「トレンドキーワード」です。

2019年春・夏のトレンドキーワードさえ押さえておけば、お店でどんな洋服を選べば良いのか迷った際の決め手にできます。
また、最新のトレンドキーワードを取り入れたファッションを身に着けていると、一気におしゃれな雰囲気になります。

このトレンドキーワードは、ビジネススタイルにもカジュアルスタイルにも使えますので
ぜひチェックしてみてくださいね。

おしゃれな洋服選びに役立つ!ファッショントレンドキーワードとは?

トレンドキーワードとは、その年に流行するファッションの特徴を示したものです。
春夏または秋冬と、1年に2回それぞれ公開されます。
トレンドキーワードの情報元は、ニューヨーク、ロンドン、ミラノ、パリ、東京を中心に世界各国で開催される、ファッションショーです。それらのショーで発表された内容を元に、ファッションのプロフェッショナル達がその年のトレンド傾向を分析します。

つまり、このトレンドキーワードを参考に洋服を選べば、流行を外さないファッションになるということです。

トレンドキーワードは、カラー、柄、素材、形、テイスト、スタイル、時代、ピンポイントなアイテム、着方、小物など、様々な軸で分析され、ピックアップされています。

1シーズンにつき大体20~25ワードぐらいあります。メディアやスタイリストによって使われている表現が多少異なりますが、注目しているポイントはどれもおおよそ同じです。

トレンドキーワードをどう使うかということですが、
例えば2019年SS(SS=春・夏)のトレンドキーワードの一つが「ベージュカラー」であったとします。
もしそれを知っていたら、ジャケットを買いに行き、気に入った商品に例えばベージュとネイビーがあった場合でも、間違わず“ベージュ”を選ぶことができます。そして自然と流行のファッションを取り入れられるようになるのです。

また、トレンドキーワードを頭に入れておくと、自分が既に持っている洋服の中でも、流行ファッションとして使い回せるものと、時代遅れになり使えないものを簡単に判断することができるようになります。ファッションコーディネートがとても効率的にできるようになるのです。

知っておきたい…2019年春・夏メンズファッションのトレンドキーワードとは?

それではさっそく2019年春・夏のメンズファッションで注目されているトレンドキーワードをご紹介していきたいと思います!

スポーツカジュアル

※参考サイト:https://www.vogue.co.jp/collection

スポーツカジュアルとは、デニムなど普段着にaddidasのジャージやChampionのスウェットを合わせるコーディネートです。ここ1年ぐらい流行が続いているスタイルです。
今年からは、さらにスポーツ感が増して、ポリエステル素材のヨットパーカーや撥水加工のジャンパーなどを組み合わせるコーディネートも注目されています。

フォークロア

※参考サイト:https://www.vogue.co.jp/collection

フォークロアとは“民俗”の意味で、裾に広がりのある長めのトップスや刺繍柄など、民族衣装のようなファションを表しています。
大々的に取り入れるのに抵抗がある場合には、トップスや襟袖のワンポイントにフォークロアテイストが入れてみると、おしゃれで今年っぽいスタイルになります。

レトロカジュアル

※参考サイト:https://www.vogue.co.jp/collection

レトロカジュアルとは、黒やダークグレー、濃い茶色などのシャツやジャケットタートルネックなどを取り入れた、秋冬の残像を思わせるスタイルです。春先、まだ寒さが残るような季節に取り入れたいテイストです。特に、アラフォーのメンズにオススメです。
今後時期に合わせて少しづつ、ジャケットを脱ぎ、シャツを薄い色に変えて行くというのもオツですね。

アウトローなダークスタイル

※参考サイト:https://www.vogue.co.jp/collection

アウトローなダークスタイルとは、ハードなレザージャケットやチェーンなど、少し危険な香りの漂うスタイルです。こちらも40代の大人スタイルのスパイスとして取り入れやすいキーワードです。コーディネートの一部に取り入れて格好良くキメたいですね。

セットアップ

※参考サイト:https://www.vogue.co.jp/collection

こちらも数シーズン前から流行している、上下共にオーバーサイズのセットアップです。
きちんと感があるので、仕事でも使えます。
2019年の春・夏ではチェックなどの柄物や、英国風のジャケットが新しく流行りそうな予感です。
ただ、どのようなタイプを選ぶかがとても重要で、一歩間違えるとだらしなく見えがちです。また、年齢に応じた柄やシルエットなどを見極めることが必要だと思います。

80年代のカルチャーファッション

※参考サイト:https://www.vogue.co.jp/collection

80年代のカルチャーファッションとは、ビビッドなネオンカラー(蛍光色)や80年代に流行した懐かしのアニメのキャラクター、SFっぽいデザインが入ったものを意味しています。個性的なので、休日のカジュアルスタイルに取り入れてみてるのがおすすめです。

オーバーサイズトップス

※参考サイト:https://www.vogue.co.jp/collection

引き続きダボッとしたシャツやカットソーの大流行が続くようです。
ただ、先シーズンまでは上下ともにオーバーサイズが主流だったのですが、2019の春・夏からはどちらかを少々細身のアイテムに変えることで、バランスを保たせる傾向にあるようです。

オープンカラーシャツ(開襟シャツ)

※参考サイト:https://www.vogue.co.jp/collection

こちらも先シーズンに引き続きですが、これから購入するなら春・夏の季節にふさわしく薄いブルーや淡いグリーン、細かい柄の入ったものなどを選ぶのがオススメです。

ベージュカラー

※参考サイト:https://www.vogue.co.jp/collection

2019年SSの流行カラーの一つがベージュです。セットアップやパンツ、トップスなど、どこかに取り入れることで、流行ファッションスタイルが作れます。

シアーカラー

※参考サイト:https://www.vogue.co.jp/collection

シアーカラーとは、透明感のある透き通るような色のこと。
特に、グリーンのシアーが流行の予感、トップスの色に迷ったら迷わずシアーカラーを選びましょう!

ショートパンツ

※参考サイト:https://www.vogue.co.jp/collection

メンズでショートパンツはなかなか勇気のいる選択なので、取り入れるなら短めのハーフ丈ぐらいがオススメです。オーバーサイズのオープンカラーシャツや、スポーツカジュアルなパーカーと合わせると、今年っぽいスタイルになります。40代の大人男性でショート丈に抵抗のある方は、紺や黒など少しシックな色味を選ぶと違和感なくおしゃれに着こなせると思います。

ダッドシューズ

※参考サイト:https://www.vogue.co.jp/collection

ダッドシューズとは、dadつまりお父さんが履いているようなこんもりとした丸みのある形のシューズのこと、これはレディースでも大流行中です。
足の形を選ばず楽に履けるので、ビジネスでもカジュアルでも使い勝手が良いアイテムです。

ボディーバッグ

※参考サイト:https://www.vogue.co.jp/collection

ハンドバックから一転、ワンショルダーやリュックなどノーハンドで動けるバックが流行の兆しです。洋服を選ばない、シンプルで使いやすいタイプが便利です。

ついでに押さえておきたい、2019年春夏レディーストレンドキーワード

ちなみに、レディースのファッションにもトレンドキーワードがあります。
メンズと同じワードもありますし、違うワードもあります。
デートなどで、“その○○は今年のトレンドだよね!”と話せば、相手に“おしゃれな人だな”と思ってもらえますし、彼女とのリンクコーデにも役立ちます。
ぜひチェックしてみてくださいね。

●シアーカラー(メンズと同じ)
●ニューテーラードジャケット(大きめサイズのジャケット、メンズと同じ感じ)
●ミニスカート&ドレス
●マリンスタイル
●タイダイ柄
●70年代ヴィンテージ(メンズのフォークロアと似た感じ)
●サファリスタイル
●スパンコール(キラキラした素材)
●スカーフプリント
●スモックドレス(ゆったりとしたドレス)
●ワンショルダー(片方の方が出ているトップス)
●ブリーチデニム(薄目ブルーのデニム)
●パイソン柄(ヘビ柄)
●トップハンドルバッグ&ボディバッグ(ボディバックはメンズと同じ)
●花柄プリント
●ドット柄
●アートペイント(モダン・アートをプリントしたトップス)

プロのスタイリストから学ぶファションコーディネート術【オンライン講座】



おしゃれな格好はしたいけど自分に似合う洋服を選ぶのはやっぱり苦手…そんな方にぜひオススメしたいのが、ファッションコーディネート術を学べるオンライン講座です。

著書累計10万部以上の有名スタイリスト、大山旬さんが「30代、40代の大人のメンズファッション基礎知識」を記事やコーディネート写真、動画などでわかりやすく解説してくれています。

メンズ雑誌で紹介されているような高価なブランドの洋服や奇抜なデザインではなく、ユニクロなど、身近なお店で手に入るアイテムを使ったリアルなファッションノウハウが公開されています。

月額制で、初月はなんと100円で閲覧し放題なので、ぜひトライしてみてくださいね!

※30代からの大人の男性のためのファッション学習サイト【Men’s Fashion School】の詳細はこちらから↓
Men’s Fashion School