カテゴリ:デートスポットMOTEOアイテム

GWにもまだ間に合う!彼女が喜ぶ素敵な温泉旅館選びのポイント

最大10連休という大型GWが近づいてきているにも関わらず、まだ何も予定が決まっていないという方にぜひオススメしたいのが“温泉旅行”です。

温泉であれば、大掛かりな計画を立てる必要もなく、美容にも良いので嫌いな女性は少ないのではないでしょうか?

ただそこで悩んでしまうのが、どの温泉旅館を選ぶか?ということですよね。
女性は旅館にこだわりが強いので、彼女が気に入るところを選ぶのは男性にとっても難儀だろうなぁと思うんです。

そこで今回は、女性が温泉選びでこだわるポイントベスト4をご紹介したいと思います。
このポイントを押さえた旅館を選べば、彼女が大喜びすることは間違いなし!
また、GW直前ですが、予約サイトを確認したところ、まだ空室のある旅館もあるようなので、まだ予定が決まっていないという方は、お早めにチェックしてみてくださいね。

温泉旅館を選ぶ際に、多くの女性が共通してこだわるポイントベスト4

1位:2人でゆっくり一緒に入れる露天風呂付き客室

“露天風呂付きの部屋なんて、いやらしいと思われるのでは・・・?”と思っている男性が意外に多いようですが、実際まったくそんなことはありません。
むしろ、お部屋にお風呂がなかったら、せっかく一緒に来たのにメインイベントである温泉を結局男風呂・女風呂に分かれて入るなんて残念・・・と思ってしまうもの。時間も人目も気にせず彼とゆっくりお風呂に浸かれるのを嬉しいと思う女性の方が多いはずです。
ただし、今回がファーストデートの場合、また彼女が恥ずかしがり屋さんの場合には、事前に露天風呂付き客室でOKか、確認しておくのがベストですね。

2位:料理は量より質を重視すべし!お食事が美味しい旅館はテンションが上がる

次に重要視されるのがお食事。男性の中には、温泉旅館といえばお刺身の舟盛り、とにかく量が多くて豪勢なのが一番!と思っている方も多いかもしれませんが、(舟盛りといえば、裁かれた活き造りの魚が苦手…という女性も多いので要注意です。)
女性の場合は量より断然質なんです。ご当地のこだわり料理が少しづつ出てくる懐石料理やオーガニック野菜を使ったフレンチなどの好きな方が多いですね。また、夕食と朝食で洋と和が分かれているタイプや選べるタイプが女性の間で人気のオプションです。

3位:古風な和室ながらもセンスがキラリと光るオシャレなインテリアのお部屋

女性にとってはお部屋のインテリアもとても重要です。
ノスタルジックな和テイストのお部屋でありながらも、古さを感じさせない素敵なインテリアが施されているお部屋だと一気にテンションが上がります。
“インテリアの良し悪しなどよう分からん”という方にオススメな選び方は、木を多用したお部屋を探すこと。木のぬくもりを感じる空間は清潔感もあるので人気です。嫌いな女性はいないと思います。もうひとつは、“デザイナー○○監修”のお部屋を探すこと。プロの手でコーディネートされているお部屋はほぼ間違いなくオシャレになっているので安心です。

4位:移動はレンタカーで2時間以内がベスト!・・・オススメは伊豆・箱根

最後にお伝えしておきたいポイントは移動時間。週末旅行で行く温泉の場合、遠すぎる場所は出来る限り避けたいところ。お湯がいいから、効能がいいからと車で何時間もかけて山奥まで行くのは、疲れるのであまり好まない女性が多いです。
理想は、車で2時間以内に行ける場所、東京だと熱海;伊豆・箱根がベストプレイスですね。
大分の別府温泉や黒川温泉、城崎温泉、道後温泉なども魅力的ではあるのですが、ただ、それはじっくり計画を立てられるタイミングがベスト、今回のように時期が差し迫っている時にはあまりオススメしません。

失敗しない旅館選びに役立つ!予約サイトのチェックポイント

温泉旅館の予約はネットが断然お得です。
ただ、最近は上手に撮られた写真や秀逸な紹介文に惑わされることも多く、行ってみたら想像していた旅館と全然違った…なんてことも良くあります。

そこで、ここからはこれまで様々なタイプの温泉旅館をネット予約し、失敗もたくさんしてきた筆者の個人的な経験を元に、本当に素敵な旅館を選ぶ為に知っておくべき予約サイトのチェックポイントをご紹介します。

お部屋の広さは写真だけでなく平米数で確認する

最近は写真のクオリティがとても高いので、実際よりお部屋がかなり広く見えるように撮られているものがあります。地で実際にお部屋に入ってみると“思っていたよりも格段に狭い…”ということにならないためにも平米数をしっかりチェックしておきましょう!

露天風呂付き客室の場合、お部屋の中にシャワー設備があるかどうかを確認する

露天風呂付き客室と謳われている温泉旅館の中には、確かに露天風呂はあるけど頭や身体を洗う場所がお部屋の中にないというところもあります。そうすると、身体を洗うためだけに大浴場に行かなければならないという事態に…内風呂やシャワーブースがあるかどうかは必ずチェックしましょう。もしページに何も記載がない場合は直接問い合わせるのが安心です。

最高と最低の口コミはあまり参考にしない

口コミ評価が比較的高い旅館では、ほぼ必ずと言ってよいほど、絶賛している超高評価口コミと、クレームの嵐のような低評価の口コミが上がっています。
しかし、この極端な評価はどちらも一般論でない場合が多く、あまり参考にならないように思います。口コミを見る時はその旅館の平均的な点数をつけているコメントを読み、共通して書かれている内容についてのみ信用するのが一番かと思います。
また、数年前のものではなく直近半年ぐらいの口コミが信憑性が高いです。

GWもまだ素敵な旅館に空室あり!オススメの温泉予約サイト「一休」




様々な温泉予約サイトの中でも、一番使いやすいのが“一休”です。
一休は、カジュアル過ぎない落ち着いた温泉旅館が揃っていて、特に30代、40代の大人の旅行で一番便利す。

タイムセールや一休限定プランなどお得情報も満載なので、他のサイトで見つけた旅館でも同じ旅館を一休でもチェックしてみるのがオススメです。

こちらの記事をアップする前(2019年4月9日時点)に確認したところ、まだGWに空室のある素敵な旅館がいくつかありましたので、ぜひお早めにチェックしてみてくださいね!

●一休サイトはこちらから